経営革新等支援機関に認定されました。

 

経営革新等支援機関認定制度とは

  • 平成24年8月30日に施行された「中小企業経営力強化支援法」に基づき、中小企業に対して専門性の高い支援事業を行う「経営革新等支援機関」を認定する制度です。
  •  詳しくはこちら 中小企業庁:経営革新等支援機関

認定経営革新等支援機関とは

  • 「経営革新等支援機関認定制度」に基づき国が認定した「税務、金融及び企業財務に関する専門的知識(又は同等以上の能力)」や、「経営革新計画の策定等の業務について一定の経験年数」を有した機関(金融機関)や人(税理士、公認会計士、弁護士など)です。
  • 2015年6月16日、当事務所は経営革新等
    支援機関の認定を受けました。
  •  

認定経営革新等支援機関を利用する中小企業のメリット

  • 「認定経営革新等支援機関」から支援を受けた場合、さまざまなメリットがあります。その一部をご紹介いたします。